ピストン運動の種類と3つのポイント

ピストン運動の種類と3つのポイント

ピストン運動の種類と3つのポイント

ピストン運動は、

ただ激しくペニスを出し入れすれば良いというわけではありません。

 

激しいピストン運動を好む女性もいますが、基本的には最初から激しくペニスを出し入れすることは避けるようにしたいものです。

 

膣の中が濡れていなければ痛みを伴うことがありますし、十分な快感が得られずに女性の気分が覚めてしまうことにつながります。

 

そもそも、ピストン運動には種類と抑えておくべきポイントがありますので、まずは種類についてご紹介することにしましょう。

 

ピストン運動の種類
1つ目は前後運動です。

ベーシックな動きですので、説明するまでもありませんが、ようするにペニスを単純に出し入れするだけとなります。

 

2つ目は斜行運動です。

斜め上にペニスを挿入する方法なのですが、Gスポットに当てることができます。
膣壁の上の部分にペニスを引っかけるようにすると、より刺激を与えることができるでしょう。

 

3つ目は圧迫運動です。

膣の奥までペニスを挿入した状態で、更に奥まで挿入する方法です。
ペニスが長い男性の場合、子宮口に届くこともあるでしょう。
男性としては、ピストン運動に疲れてきたときに有効となるピストン方法だともいえそうです。

 

また、ペニスを奥まで挿入することで、クリトリスが直接刺激を受けますので、通常のピストン運動のときとは違った快感を得ることができます。

 

4つ目は回転運動です。

膣の中をかき回すようにペニスを動かすことができますので、こちらも通常のピストン運動に疲れたときに試してみると良いでしょう。
膣の中が渇いている状態で行うと痛みを伴いますので、挿入して愛液が十分出ているか確認してから行いたいものです。

 

円を描くようにしたり、のの字を描くようにしてペニスを回すだけですが、侮れないテクニックの1つといっても良いかもしれません。

 

 

ピストン運動の種類が分かったところで、今度はピストン運動のやり方についてみていくことにしましょう。

 

ピストン運動のやり方
膣の中へ挿入する際は、できるだけ時間をかけてゆっくりと行うようにします。

あまりセックスの経験がない女性の場合、かなりゆっくりと挿入しないと痛みを訴えてくる可能性があるため、ゆっくり過ぎるくらいがちょうどよいといえるでしょう。

 

挿入した後は、ゆっくりとペニスを出し入れしていくようにします。

往復だけで10秒前後時間を掛けても問題ありません。ちなみに、女性はペニスを挿入するときよりも、ペニスを膣内から抜くときに快感を得ることになります。

 

なぜなら、亀頭のかさの部分が膣壁に引っかかるからです。
このように、ゆっくりとピストン運動を繰り返すうちに、だんだんと興奮が高まってきたり、女性の息遣いが荒くなってきたら、スピードを上げていきます。

 

女性の反応を見ながら早めていくことになりますが、

女性の呼吸よりもやや早めにピストン運動をすることがポイントです。

 

むやみやたらにピストン運動をするよりも、リズムを重視した方がより効果的

一定のリズムで刺激を与えた方が、より快感へと導きやすくなります。尚、毎回同じように刺激を与えるだけでは、膣がマヒしてしまって快感が得られなくなることがあるでしょう。

そのようなときは、挿入の途中でパイズリやフェラチオをしてもらうなど、別の刺激を与えるなどしてセックスを楽しむことをお勧めします。

 

ピストン運動の種類と3つのポイント

 

ピストン運動は単調だとダメ?!

 

つまるところ、ピストン運動は

 

ゆっくり始めて、時間を掛けながら徐々にスピードを上げていく!

 

ことがポイントになります。

 

女性としても、いきなり挿入されてペニスを出し入れされても痛いだけですし、男性側も体力がもちません。

 

また、早漏で悩んでいる男性は、

ピストン運動を工夫することで早漏を克服することができる

かもしれませんね。

 

あくまでも女性の反応を見ながら、ピストン運動の種類ややり方を工夫していきたいものです。

 

ピストン運動のリズム、早さ、体位は、女性ごとに好みが分かれます。

 

そのような女性の好みは、回数を重ねていくうちにだんだんと分かってくるものです。まずは経験と練習が大切ですので、失敗を恐れずに試してみることをお勧めします。

 

ただ単純にペニスを出し入れして射精するだけでは、女性をオーガズムに導くことはできません。

 

男性側の自己満足だけで、セックスが終わってしまうことのないようにしたいものです。

ロデオが認めた!ペニス増大サプリのホントの効果!最新記事一覧

ペニス増大サプリ
ペニス増大マニュアルの中身がすごい!「ヘラクレス」シトルリン型のサプリメントの中では上位のシトルリン配合量を誇るのが、「ヘラクレス」です。アミノ酸の一種で血管を拡張し、血流をよくして勃起力をアップさせる成分「L-シトルリン」を800mgと高配合。さらに5箱まとめ買いで購入すれば、96ページにわたって...
女性が好むチンコとは
男性が考える理想のチンコと、女性が好むチンコは全く違います。もちろん、好みがありますので一概に言い切ることはできませんが、セックスで感じるチンコとそうではないチンコというものは存在するんですね。どのくらいの長さが理想なの?男性の場合、勃起したときの長さだったり、平常時のサイズに自信がないことが多いも...
成分の種類の多さと吸収率が違う「バリテイン」
バリテイン最大の特徴とは総合成分型のペニス増大サプリの中でも、ずば抜けて成分の種類の多さが目立つのが「バリテイン」です。その数、なんと115種類といいますから驚きですよね。そこまでたくさんの成分は不要だと言われることもありますが、そんなことはありません。人間の体の構造を考えると、成分の種類が多い方が...
リニューアル版が凄い!「ヴィトックスα」
以前の「ヴィトックスα」はしょぼかった?!「ヴィトックスα」は、アメリカで誕生したサプリメントです。最大の特徴は、アメリカで売上が1年ちょっとトップだったということでしょうか。ようするに、アメリカでは大ヒット商品だったわけです。販売業者の株式会社コマクルーズが、日本市場で販売を始めたのですが、とにか...
ペニス増大サプリの大御所!「ゼファルリン」
人気多成分サプリといえば「ゼファルリン」「ゼファルリン」はロングセラー商品です。新発売されてはすぐに消えていくペニス増大サプリ業界の中で、常に上位へ食い込んでくる程の売れ行きを維持しています。勃起力が低下してきた男性や、ペニスの持久力が衰えてきている男性は、「ゼファルリン」を使用することによって、長...